griot日記

griotblog.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 17日

いよいよOPEN harvest

e0105916_14233063.png


知る、体験する、感じる、食べる、そして考える。
みんなで食べるアートインスタレーション
OPENharvest

1971年にアリス・ウォーターズが、カリフォルニア・バークレーに開いたオーガニックレストラン「シェパニーズ」は農家、酪農家、漁業家などとの関係を深め地産地消にこだわった食を提供し続けています。
そのシェパニーズを中心としたシェフ達から生まれた食とアートのプロジェクト“OPEN”これまで西海岸を中心にアメリカ国内で開催されたOPENは、「土」「水」「未来」をテーマに開かれました。その“OPEN”が初めて日本にやって来ます。

日本の豊かな食文化を改めて違った視点で見つめ直す良い機会だと思います。

嬉しいことに、このイベントに微力ながらお手伝いさせていただいてます。
いつもお世話になっている三浦のたかいく農園も参加します。
大きな役目でもある、会場を案内する黒板達は静岡のアーティストユニットCONNECT.が製作。
(K9&KDMありがとう!!)


シェパニーズのシェフを講師に招いたお菓子教室や料理教室もあります。

10月25日(火)の神山町エリアでのLaunch Eventも楽しそうですね!要チェック☆
個人的にはFOURBARRELの珈琲が気になります。その他ビオワイン、フードなどなど

メインのイベントは11月2日(水)3日(木)の二日間 東京現代美術館のレストランcontentにて。

foodlight project
[PR]

by griot-net | 2011-10-17 16:51 | いろいろと


<< お知らせ      本日臨時休業 >>